モールテックスの防水性

モールテックスを塗ったダンボール箱

モールテックスの優れた性能の一つに防水性があります。

テクニカルレイヤーと呼ばれる膜を2層重ねることにより、防水膜となります。

モールテックスを塗ったダンボール箱

写真はダンボール箱にモールテックスを塗ったものです。

とくに下地処理はしていません。

テクニカルレイヤーが正しく施工されていれば、このように水を貯めることができます。

1週間ほどそのまま水を入れっぱなしでしたが、とくにダンボールに滲み出てくることはありませんでした。

実際に水を貯める使い方では、充分に強度のある下地が必要となります。

また施工もそれなりの工夫と経験が必要となります。

海外ではプールや噴水などの施工例があります。

モールテックス プロ講習会水場作りで詳しく説明いたします。

プロ講習会はスケジュールが決まりましたら、こちらのブログでお知らせします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)